あなたのコンセプトは非常に大切です。

自分がどこにフォーカスしていくのか。

 

例えば

あなたの作っているコンテンツが

メルマガの稼ぎ方にフォーカスしているのであれば

メルマガでの稼ぎ方を教えていかないといけません。

 

メルマガで稼ぐ方法を教えますと言っているのに

 

「ブログを作ることが1番大事なのです。

 ブログを作っていきアドセンスで稼ぎましょう」

 

このように言ったら読者は絶対に違和感を持ちますよね?

 

これは読者離れにつながります。

自分が稼ぎたいばかりに属性の違う案件を

連発して紹介するとすぐに解除につながります。

 

でも、これが

 

「メルマガで稼いでいくためには

集客の1つの媒体としてブログがあったほうがいいですよ」

 

これだったらいいと思いませんか?

 

「メルマガで稼ぐためには集客が必要でブログがあるといいのか」

 

このようになりますよね。

 

つまり、メルマガに関連するような方法であれば

融合していくのはいいのですよね。

 

1つの手段だと伝えることで

メルマガで稼いでいく方法を教えているので

そこさえブレなければいいと思います。

 

お客様は自分に何を教えてもらいたいのか?

このことを常に思っていくといいですよ。

メルマガで稼ぎたいとお客様は思っているので

メルマガのコンテンツに興味を持っているのですよね。

 

そのお客様が絶対にメルマガで稼がせてあげられるように

ブレずにメルマガで稼げる方法を教えてあげてください。

 

間違ったことはしないで

自分の今までの経験や使ってみてよかったものや

テクニックなどをしっかりと伝えてあげることにより

お客様との信頼関係ができるようになり

WinWinの関係を築けるようになっていきます。

 

長いお付き合いをしていくためにも

間違ったことをしないで

常にお客様に喜んでもらえることを

しっかりとやっていくことが大事ですよ。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

それでは、今回はこの辺で。