人間は今の状態から「何かかわる」ということに

とても抵抗します。

怖いという心理が沸き立つんです。

それはそうですよね。

 

動画をご覧ください。

 

慣れ親しんだ「いつもの」という状態が

変わるとなると

 

なんか変なことになったらどうしようとか

今よりも悪くなるんじゃないかと

恐れる。

 

これは、性格ではなくて

人間が本来持ち合わせている

危機管理の機能が働いているからです。

 

最悪の状態のときのために

できれば変化というものは避けておこう!

 

現状維持をしようという心理のことです。

 

現状維持がほんとうは一番怖い?!

 

いまの現状も怖いという事実を知っておくことです。

 

「このままで大丈夫だろうか」

 

近頃、ネット上でよく目にしませんか?

10年後に消える職業 20 とか

 

たとえば、ロボットの登場

わたしが行く銀行は入るとすぐにどんな用件なのか

入力して、出てきた順番カードを持って待っています。

案内人はいりません。

 

先日入った居酒屋では

オーダーはテーブルの上にあるタブレットで

自分で入力、送信します。

 

スーパーマーケットではどんどん

自動レジが増えてきています。

 

ひとがいらなくなってきているんですね。

 

いまのままで、このままでいいんだろうか

 

そうです。

 

「今のままでなんとかなる!」と思っていると

まさか!のときに対応できなくて

オタオタすることになってしまうという

現状への恐れもいまはあるんです。

 

こうした現状の恐怖があなたに現実化しないために

「気合をいれて行動していかなければならないんだな」

これを知っておくことです。

 

思っても見なかった変化への恐れとは

それは「成功する恐れ」です。

これは、「小さな成功」というよりは「大きな成功」のときに

起きます。

 

なんで!!成功するのに?と思いますが

ココにも人間本来の「現状維持大好き」が登場します。

 

わかりやすくいうと「収入が大きく上がったとき」です。

わたしもネットビジネスを始めて

月収50万円に達した時ときは、ちょっと怖くなりました。

 

「えっ。いいのかな。こんなに増えていって。」

「なにか悪いことが起きたりしないかな」

「税金とかどうなるんだろうか・・・」みたいに。

 

それで、一度立ち止まりそうになったんです。

でも、この成功する恐怖の話を聞いたことがあったんです。

どこかで・・・。

 

だから「あっ。いま変化が怖い心理になっているんだな」

と冷静に客観視できて、進むことができました。

 

このように、人間はどんなことでも

「変わる」に恐怖を感じるものだということです。

 

本能なんです。

 

この本能から来る恐怖に

打ち勝たなければならないのです。

 

変わっていくからこそ進歩できるのですよね。