初めて取り掛かることって不安だらけですよね。

経験したことがないことは、ダメだった時のこと

失敗してしまうときのことを

先取って心配してしまうものです。

人間に備わっている「危機管理能力」なのだそうです。

確かに、そういう考え方は間違っていないと思います。

でも、失敗ばかりを心配しすぎて全く前にすすめないことは

もっと危機です。

 

では動画をご覧ください。

 

なぜ、失敗が怖いのでしょうか。

それは、失敗すると「人からダメなやつ」「価値がない」

そんなふうに思われるという潜在的な気持ちが潜んでいるからなんですね。

 

頭の中で想像しているだけで行動していないのでは

現状はなにも変わりません。

行動してみてはじめて出くわすことや、見聞きすることが

出てきます。

そのときそのときに対処していくことが

あなたの力になり、スキルになっていくのですから

さっさと行動に移さない手はありません。

 

恐怖に思えることにも立ち向かっていったときに

案外自分が想像していたものよりも簡単で、

なぜ、こんなことを恐れていたのだろうかと思うものです。

 

チャレンジして一歩踏み出してください。

そこからあなたは、確実にステップアップします。

応援しています。