メルマガとブログ

ブログを使って、アフィリエイトを

運営しているひとでも

必ずと言っていいほどに

メルマガを発行しています。

 

おおきく稼いでいるひとは、

メルマガをとりいれるのは

当然のことになっています。

 

なぜ稼いでいるひとはメルマガを発行しているのか

 

メルマガの性質なんですね。

 

ブログはいろんなひとが見に来てくれてこそ

価値のあるものに育ちます。

 

一方 メルマガは、見に来て

もらうのではなくて

こちらから読者のかたに

あなたの好きな時間に

価値の有る情報をお届けするので

読者の方に読んでもらえるという訳です。

 

ブログはお客さまに来てもらえるように
工夫をして運営する。

 

メルマガは、お客さまの情報を使って

こちらから出向いていって

アピールする。

 

ですから、この手にしたお客様の情報というのが

ネットビジネスでは何よりも大切なものです。

 

これをなくしてしまっては、

その後のビジネスに、かかわってきますから。

 

一瞬で稼ぐサイトが消えた

その昔、江戸の呉服やさんはこのお客様情報

当時で言えば 「顧客台帳」になりますね。

 

江戸の大火のときに、この「顧客台帳」を

すかさず「井戸」に投げ込んだという話が

商売の世界で言い伝えられています。

水に浸かっても、字がにじまない

工夫をほどこしたものだったのです。

反物なんか燃えてしまっても

損失はささいなもの。

 

それだけ、商売には顧客台帳が

大切だったことがうかがえます。

 

何をおいても、この「顧客台帳」さえあれば

店を再開したときに挨拶に回ると

お客様がまた買ってくれるんです。

 

こんな言い伝えがあるように顧客(メルマガの読者)

は大切な財産です。

 

数年前に、わたしは無料ブログで化粧品の

アフィリエイトをしていました。

ですが、無料ブログを運営する会社が突然

アフィリリンクがたくさん貼ってあるサイトを

一斉に削除したのです(T_T)

 

悪意のあるサイトが増えていってましたので

その対処策でした。

 

月に5~6万を安定して稼ぐブログでしたので

凍りつきました。

なくなってしまえば、なすすべがありません。

そこで後悔したんです。

 

「メルマガも発行してお客様リストを
持っておいたほうがいいよ」という友人の

アドバイスに耳を貸さなかったからです。

 

「めんどうくさい」

たったそれだけの理由で

一瞬にしてこれからも増えていくであろう

新規のお客様や、リピーターを失ったのです。

 

もし、あのときアドバイスどおりに

メルマガを発行して、読者リストを

作っていたらそんな思いでした。

 

ですから、これからどんなネットビジネス

を始めるにしても

ぜひ、メルマガを取り入れる、

いや、メルマガで稼いでいくことを

おすすめします。

 

次回は、そのメルマガで稼いでいくための

方法をお話していきます。

 

期待していてくださいね。

 

あなたを応援しています。