wordpressのデザインを自分らしさを出したものにしたい

個性を出したい

可愛くしたい・・・

 

ブログを運営していくうえで「デザイン」というものは避けて通れません。

 

気にしないとか言う人もいますが

人に訪問してほしいと思うのでしたらやはり、

どう見せるかはとても大切な項目ですね。

 

そうは言っても装飾?デザイン?

そこまで手がまわらないよ~とか、

そういうの苦手なんだよなとかあると思います。

 

パソコンに知識もままならないのに・・・というところですよね

 

デフォルトではみんなと一緒

 

wordpressって最大の魅力は、いろいろカスタマイズ出来る!!

というところなんですね。

 

いろんなテンプレートがありますがどのテンプレートでも

カスタマイズすることが出来るんです。

 

そんな魅力があるのに、デフォルトのまま(みんなと同じ)では

すごく損していると同じ。もったいない・・・

 

それにデフォルトのままのブログには

人を引きつける要素がないから面白そうでない

読んでみたいと思わないにつながってしまうのです。

 

せっかく役に立つ記事を書いているのにです。

 

ブログの大原則はデザインはシンプルであること

 

派手に何色も使ったり、あちこちにアニメ調なイラストをつけたり

そうするとガチャガチャしてしまい文章を読んでいる読者も

気がちってしまいますしそわそわして居心地が悪いので

即、退出してしまいます。

 

私たちはデザイナーではないので個性的なものにこだわらないことです。

ブログの本質は「文章を読んでもらう」ということですから。

 

視覚的に注目されるブログの秘訣

1:ブログ全体に目立つ色を使わない

カラフルなサイトは見ているだけで楽しい気持ちになりますが

初心者の段階でメインカラーにはでな色を使うと

ただただ、見づらいブログになってしまいます。

メインカラーは抑えめでそこに1.2色

自分らしいカラーを取り入れていくのがベストです。

 

2:適度に画像をはさむ

文章ばかりがダラダラと続くブログは読者にとってストレスですから

すぐに読むのをやめてしまいます。

基本的には見出しのすぐ下に関連のある画像をいれるのがいいでしょう。

(*貼り付ける画像のサイズは同じに揃えます)

 

3:強調したい太文字は文章単位でする

太文字を単語単位ではなく文章単位で使います。

そのほうが記事の見やすさがアップします。

 

ですが、あまり使いすぎると逆効果になりますので

要所をきちんと見極めてここだなというところで使います。

 

細かいことですが、こういう所を意識していくと

読みやすさを一瞬で感じ取れるものですので取り入れてください。

 

4:読みやすいフォントを使う

読みやすいフォントといってもわかりにくいかもしれませんが

変に個性的な装飾のあるフォントはつかわなければOKです。

 

あなたのサイトの雰囲気にあわせて選んでください。

 

いかがでしたでしょうか?

 

あなたが発信する情報がより良く伝わるために

見た目のことも意識して取り組んでくださいね。

 

応援しています!

 

ブログデザインのことやその他なんでも

わからないことがありましたらお問い合わせくださいね。