今回はマーケティング用語の解説です。

アフィリエイトをやっていくうえで覚えておきたい

ことのひとつです。

 

3つのセルというのは売り上げを最大化させるための
販売のテクニックのことです。

 

・アップセル

・ダウンセル

・クロスセル

 

この3つです。一つ一つ説明していきますね。

 

アップセル

 

これは、お客様が手に取ろうとした商品よりも
高いものをおすすめするテクニックです。

 

例えば、10万円のパソコンを購入しようとしていたお客さんに

普段はどんなことでパソコンを使うのか

ネットビジネスを展開していくためには、

『HDDが30G増えるモデルのほうが後あと 

外付けのハードディスクをつけるようなことに

なるよりも、実はお得で使い勝手も格段良い』と説明して

最初の10万円の商品から15万円の高額商品を売ることを

「アップセル」と言います。

 

ダウンセル

 

アップセルでは、お客様が完全に購入する方に行うテクニックですが


迷っている段階でこの話をしても


お客様は15万円のパソコンを欲しいと思いませんので
そういうお客様には商品の良さをお話します。

 

そして、それでも迷う方には
その商品より少しランクの下がるパソコンを
おすすめすることもあります。

 

15万円だと高いなぁ・予算オーバーだなぁと思っているのであれば
12万円の商品をすすめていくと
じゃぁこっちの方ならと決めてくれる場合もあります。

 

わずかな機能の差でだいたいをカバーできると説明があると

「じゃぁ、これくらいなら機能もアップするわけだし」と

12万円のパソコンを買ってくれることもあるのです。

 

いいものより少しランクを下げておすすめする
テクニックはダウンセルのテクニックですね。

 

クロスセル

 

こちらは、関連の商品を販売するテクニックです。

『いま、こちらのパソコンを買うと高機能のプリンターが

30%オフで買える特典があります。

同じメーカーですのでセットで使うことを

前提に作られたもので、

設定も簡単な上に印刷レベルも

ワンタッチ操作で選べるのでどうせならこのチャンスに

セット買いのほうが将来のビジネスにも大きく貢献しますよ』

 

このようなものがクロスセルですね。

 

これに関してはタイミングも重要で、検討段階のお客様に

あれもこれもとすすめると

何も買わずに帰ってしまう可能性が高いので

このクロスセルはある程度購入の意思を

固めた所を攻めて行くのがポイントです。

 

この3つのセルのテクニックは売上をアップするのには
かなり効率のいい覚えておきたいテクニックです。

 

 

 

*なにか疑問やわからないこと、ご相談したいことなどありましたら

お気軽に「お問い合わせ」からどうぞ♪

 

「こんな簡単なこと、聞いてもいいのかなぁ・・」と思わず

ささいな事でもなんでも遠慮なくご連絡くださいね。

 

お待ちしています^_^